ワークショップ

ワークショップ形式で行われる講座一覧です。

COURSE

 4月-9月木曜日19:00-21:00/土曜日13:00-15:00

講師:鈴木秀洋(日本大学危機管理学部准教授) 他

場所:AITルーム(代官山)ほか

定員:25 名

受講料: ¥ 42,120(税別)


アートと子どもと福祉を取り巻く新しい可能性について考えるコースです。レクチャーと実践を通し、さまざまな環境下にある子どもや若者が主体的に関わる場づくりや新しいアート・エデュケーショ...

COURSE

 4月-12月  19:00-21:00

講師:アンドリュー・マークル(フリーランスライター/編集者)ほか

場所:AITルーム(代官山)

定員:15 名

受講料: ¥ 71,000(税別)


「ディスコースのラボ」は、ディスカッションを交わしながら「考える」という評論の基礎的な能力を身につけ、研くためのゼミ形式のコースです。一般的に「海外から輸入された」近・現代美術は、...

What Can Art Do?

 8月25日(土)  13:00-15:00

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター) 他

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料: ¥ 3,900(税別)


8回のレクチャーで学んだ知識やつながりのヒントを元に、実際に子どもたちに向けたワークショップ(9/1開催予定)に参画し、ファシリテーターとしての視点を体験します。ワークショップは、...

What Can Art Do?

実践②

– 子どもとアーティストのワークショップ…

 9月1日(土)  13:00-16:00(準備11:00〜 / 片付け〜17:00)

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター) 他

場所:ヒルサイドテラスE棟(東京都渋谷区猿楽町29-8)

定員:25 名

受講料: ¥ 3,900(税別)


アーティストと子どもをつなぐワークショップの企画に取り組み、受講生自らワークショップのファシリテーターにチャレンジします。当日は、精神科医療施設との協働で活動を実施するフィフス・シ...

What Can Art Do?

一緒に見ること、眺めること

- 目の見える人と見えない人の鑑賞ワーク…

 10月25日(木)  19:00-21:00

講師:林建太(「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料: ¥ 3,900(税別)


このセッションでは目の見えるひとと見えない人が一緒に体験するワークショップを行います。
アートの鑑賞や体験は視覚情報だけによるものではありません。様々なコミュニケーシ...

Mail Magazine