MEETING & SHARING

−話して繋がるサロン−

アート・ワールドを担うアーティストやコレクター、またビジネスのプロフェッショナルたちとの交流を通して、多様なアートとの関わり方に触れ、仲間とともに、アートの価値について学び、考えます。

G. アート・パートナーズ

アートの価値やパトロナージュの新しい可能性を探りたい方へ。アート界を牽引するコレクターや美術館館長、経営者と語り社交を楽しみます。

開講:4〜12月 月・火曜19:00-21:00もしくは22:00/場所:代官山AITルーム、SUNDAY(三宿)、森美術館(六本木)ほか/レクチャー数:9回/定員:20名
講師:南條史生(森美術館館長)、山口桂(クリスティーズ・ジャパン代表取締役社長)、松本大(マネックスグループ株式会社代表執行役社長CEO)、吉野誠一(アートコレクター)、中尾浩治(合同会社アート・マネジメント・しまなみ代表)、石田建太朗(建築家 / イシダアーキテクツスタジオ株式会社代表)、小泉明郎(美術家)ほか
備考:指定のレクチャーに加え、他コースの任意の講座を2回選択できます(Art & Culture TRIPS、MAD MINIを除く)

受講料:111,100(税別)

K. アーティスト・シリーズ

2日間かけてアーティストの思考の核に触れ、アートの価値や次代のアートのあり方について集中的に学びます。

開講:10〜11月 金曜19:00-20:30、土曜10:00-11:30、12:30-14:30/場所:代官山AITルーム/レクチャー数:各3回/定員:各20名
講師:嶋田美子(美術家)、森弘治(美術家)ほか

詳細は、本ページにて後日お知らせします。 ※ 6月より申込開始予定

受講料:12,600(税別)

RECOMMEND

Art & Culture TRIPS

  6月15日(土) →雨天により延期 9月28日(土) 14:00-17:00

講師:毛利嘉孝(社会学者 / 東京芸術大学大学院国際芸術創造研究科教授)

場所:山谷(南千住)地域一帯

定員:12名 *最小催行人数 7名

受講料:¥6,500(税別)

2011年、NYからはじまった経済格差に対する抗議運動「オキュパイ・ウォール・ストリート(Occupy Wall Street)」は、日本にも広がり東京日比谷公園や経産省前テントな...

What is Art TODAY?

アートと社会

批評、快楽、これから?

 6月21日(金) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 他

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)

アートを通して、紛争や災害、経済格差といった社会問題に立ち向かい、よりよく生きるための手法や役割について考えます。...

Art & Culture TRIPS

 7月19日(金)-21日(日) 

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:向谷地宣明(MCMedian代表取締役 / NPO法人BASE代表理事)、浦河べてるの家関係者ほか
訪問先:「第27回べてるまつり in 浦河」(浦河町総合文化会館)ほか
定員:20名 *最小催行人数:14名
※ 早期「お問合せ」割引 / MAD生割引あり

北海道浦河町にある、統合失調症やうつなどの精神疾患を経験した当事者を中心とするコミュニティ「浦河べてるの家」が1年に一度開催するユニークなお祭り「べてるまつり」を訪問します。