アート鑑賞の一つの要素として、友だちや周りの人と一緒に体験し感想や意見を共有することで、新たな経験や知識を得ることがあります。本ツアーでは、アポイントメント制のプライベート・ミュージアムや企業、集合住宅地など、一般公開されていないアート作品の展示を巡り、参加者のみなさんとディスカッションや、たまにはお茶(休憩)をしながら、さまざまな角度からアート作品を鑑賞し、知見を広げます。また、展示されているアーティストや展示に関わったキュレーターや関係者との交流も行う予定です。
普段アクセスできないアート作品とは、どのような経緯で、そしてどのようなテーマや目的で展示されているのでしょうか。そうしたこともみなさんと一緒に意見を出し合いながら、じっくり時間をかけて、作品や展示全体の理解を深めます。

講師

大隈理恵(AIT プロジェクト・マネージャー)

Photo by Rattana Vandy

アートフェア東京、MISA SHIN GALLERY勤務を経て、2010年より現職。AITでは、国内ツアーのディレクションの他、AIT主催の展覧会やプロジェクト、教育プログラムMADの企画・運営、企業による芸術支援プログラムのコーディネートを担当。MAD2006キュレーション・プラクティス修了生。

青木彬(AIT)

1989年東京都生まれ。首都大学東京インダストリアルアートコース卒業。在学中より様々なアートプロジェクトの運営に携わる。現在はインディペンデント・キュレーターとしても活動。これまでの主な企画に「中島晴矢個展 麻布逍遥」(SNOW Contemporary、2017年)、「根をもつことと翼をもつこと」(BUCKLE KOBO、天王洲キャナルイースト、2017年)キュレーションなど。「ソーシャリー・エンゲイジド・アート展」(アーツ千代田3331、2017年)キュラトリアルアシスタント、「黄金町バザール2017 Double Façade 他者と出会うための複数の方法」(横浜市、2017年)アシスタントキュレーター。
TICKETS

レクチャータイトル:まだ見ぬアートを見に行こう!


日時:10月27日(土)時間未定

場所:東京都内のアート施設ほか

定員:12 名

講師:大隈理恵(AIT プロジェクト・マネージャー) 青木彬(AIT)

受講料:¥6,500(税別)

備考:1ドリンクもしくはランチ付き
集合場所は、開催3日前までにお知らせします。
集合/解散場所までの交通費は、各自でご負担ください。

枚数:

RECOMMEND

What is Art Today?

イメージの爆発

- 1960年代のニューメディア、サイケデリ…

 5月9日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


戦後から1960年代にかけて、アートの表現方法や価値観は大きく揺れ動きました。社会の変化も反映しながら、アートは「爆発」的に新たな可能性に向かっていったのです。特に、新しいメディア...

What Can Art Do?

アートは全てと関連している

- リレーショナル・アートの立場から -

 9月20日(木) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


1990年代後半に登場した新しいアートとして『関係性の美学』で提示された「リレーショナル・アート」があります。作品中心的ではなく、作品を通して人と社会や行動などをつなげていく「関係...

What is Art Today?

展覧会を面白くするスパイス

- 作品やコンセプトだけではない、展覧会…

 10月10日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成していきます。アーティストの背景や作品から読み取れる意味や歴史的...