2017年から2019年の世界のアートシーンの重要ニュースやアート界を賑わせた話題をできるだけ多く紹介します。過去三年間に起きたアート界の大きな流れから小さな物語まで、アーティスト、展覧会、美術館、ギャラリー、オークションのメインストリームからだけでなく、ビジネスやテクノロジー、環境問題の領域からもピックアップし、世界のアートシーンにどのような動きがあったのか、また新たなうねりが見られるのかを広く捉えます。

講師

塩見有子(AITディレクター)

学習院大学法学部政治学科卒業後、イギリスのサザビーズインスティテュートオブアーツにて現代美術ディプロマコースを修了。帰国後、ナンジョウアンドアソシエイツにて国内外の展覧会やアート・プロジェクトのコーディネート、コーポレートアートのコンサルタント、マネジメントを担当。2002年、仲間と共にNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]を立ち上げ、代表に就任。AITでは、組織のマネージメントのほか、レジデンス・プログラムやメルセデス・ベンツやマネックス証券、ドイツ銀行、日産自動車など、企業による芸術支援プログラムのコンサルティングなどを行う。その他、財団や企業等の委員やアドバイザー、審査員などを務める。
TICKETS

タイトル:世界のアートシーン


日時:6月18日(火)19:00-21:00

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

講師:塩見有子(AITディレクター)

受講料:¥3,900(税別)finished!

RECOMMEND

What is Art TODAY?

アートと企業

キー・プロジェクト、キー・モーメント

 5月28日(火) 19:00-21:00

講師:塩見有子(AITディレクター)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)

1980年代より活発になったアートと企業の結び目は、「メセナ」や「CSR」あるいは「創造経済」や「文化資本」という言葉で様々にその意味と役割が説明されてきました。日本では資生堂やサ...

What is Art TODAY?

コレクティヴ

オルタナティヴ、イノベーション、サバイ…

 7月26日(金) 19:00-21:00

講師:青木彬(キュレーター / dear Meスタッフ) 他

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)

近年、国内でアーティスト・グループの活動が目立つ中、改めて「コレクティヴ」の意義や役割、またその可能性について、キュレーターとアーティストの視点や実践から考えます。青木彬氏は、アー...

Art & Culture TRIPS

 10月26日(土) 8:30-19:00(予定)

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:山根一晃、佐塚真啓、永畑智大
訪問先:Super Open Studio 2019(S.O.S 2019)、国立奥多摩美術館
定員:25名 *最小催行人数:15名
料金:¥16,000(税別)*コース生 ¥2,000引

20軒を超えるスタジオと、その所属アーティスト約120名からなる「Super Open Studio 2019」や、制作スタジオを美術館に見立てプロジェクト活動を行っている「国立奥多摩美術館」を巡ります。