テクノロジーが発展し、富の地勢図や規模が変化し、アートの価値がますます多様化するなかで、表現者としてのアーティスト、鑑賞や保存の場としての美術館、商業の要としてのギャラリーというアート界を構成する三要素は、これまでと全く異なる考え方を取り入れ、それぞれのアップデートあるいは生き残りを図っているようです。巨大ギャラリーとは違うビジネス・モデルとして2016年からスタートした「ギャラリー・スワッピング」のモデルや、美術館の役割への再考とその実践など、世界の新しい動きに注目しながら、変わりゆくアート界を考えます。

講師

塩見有子(AITディレクター)

学習院大学法学部政治学科卒業後、イギリスのサザビーズインスティテュートオブアーツにて現代美術ディプロマコースを修了。帰国後、ナンジョウアンドアソシエイツにて国内外の展覧会やアート・プロジェクトのコーディネート、コーポレートアートのコンサルタント、マネジメントを担当。2002年、仲間と共にNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]を立ち上げ、代表に就任。AITでは、組織のマネージメントのほか、レジデンス・プログラムやメルセデス・ベンツやマネックス証券、ドイツ銀行、日産自動車など、企業による芸術支援プログラムのコンサルティングなどを行う。
TICKETS

タイトル:アート界


日時:4月16日(火) ⇒ 7月2日(火)19:00-21:00

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

講師:塩見有子(AITディレクター)

受講料:¥3,900(税別)SOLD OUT!

RECOMMEND

Art & Culture TRIPS

 7月19日(金)-21日(日) 

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:向谷地宣明(MCMedian代表取締役 / NPO法人BASE代表理事)、浦河べてるの家関係者ほか
訪問先:「第27回べてるまつり in 浦河」(浦河町総合文化会館)ほか
定員:20名 *最小催行人数:14名
※ 早期「お問合せ」割引 / MAD生割引あり

北海道浦河町にある、統合失調症やうつなどの精神疾患を経験した当事者を中心とするコミュニティ「浦河べてるの家」が1年に一度開催するユニークなお祭り「べてるまつり」を訪問します。

What is Art TODAY?

展覧会を面白くするスパイス

作品やコンセプトだけではない、展覧会を…

 6月7日(金) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)

展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成しています。アーティストの背景や作品から読み取れる意味、歴史的な...

What is Art TODAY?

#MeToo? #YouToo?

ジェンダーとアイデンティティ

 5月24日(金) 19:00-21:00

講師:堀内奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター) 他

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)

現代アートを切り口に、ジェンダーや人権問題、SNSから広がった「#MeToo」運動について考えます。
 
当日は、先日開幕した第58回ヴェネチ...