無料体験レクチャー

受講をご検討の方へ。旬なテーマを取り上げる特別レクチャーのほか、プログラムや受講方法についての説明を行います。
MADに関するみなさんのご質問や疑問にもお答えします。

 
 

3/31(金)、4/5(水)「無料相談会」開催!詳しくはこちら>> *レクチャーは行いません。

 
 

▼ 2/15(水)アートとビジネス *終了

 

1980年代以降、アートの世界とビジネスの世界は、非常に近い関係を持ってきたといえるでしょう。21世紀の現在では、ギャラリーやコレクター、オークションなどの動向が市場に大きな影響を与えています。今回の無料体験レクチャーでは、昨今のアート・マーケットの流れについて入門的にご紹介します。また、企業のアートに対する社会的支援やアートのオンライン・ビジネスについても考えます。

 
 

▼ 3/9(木)London Night ー現在のロンドンアート事情 *終了

 

1990年代のロンドンでは、ダミアン・ハーストを中心に集まったアーティストが、伝統的なアートに対して挑戦的で挑発的な作品を次々と発表し、新しい文化の風を巻き起こしたことで、今ではロンドンがアートの発信地ともいえる場所になりました。現在も、アート・マーケットの中心都市であり、世界的に有名な美術館やギャラリーが数多く点在します。
2回目の無料体験レクチャーでは、プログラム・ディレクターであるロジャー・マクドナルドが、2月〜3月にかけて巡ったロンドンの最新レポートを、スライドを交えながら紹介します。新しいギャラリー情報やアーティストのスタジオ訪問、今もっとも注目されているデイヴィッド・ホックニーの大回顧展(Tate Britain)の様子など、ホットな話題をお届けします!

 
 

[概要]
時間:19:00-20:30
場所:代官山AITルーム [ MAP ]
定員:20名(先着順)
講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラムディレクター)、塩見有子(AIT ディレクター)

 

*お一人につき1回までの受講となります。
*MADを受講されたことのない方を優先して受け付けいたします。
*MADでは通常レクチャーの見学を行っておりませんので、この機会をご利用ください。

RECOMMEND

GATEWAY

1980年代のアート

 6月22日(木)  19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


1980年代は、それまでの西洋中心的なアートがグローバルな方向に向かっていった時代でした。アフリカやアジア地域の作品が展覧会で大きく紹介され、美術史の…

GATEWAY

アーティストの24時間とは?Vol.2

 9月6日(水)  19:00-21:00 *予定

講師:エリイ(美術家 「Chim↑Pom」メンバー)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


Chim↑Pomは、この数年、日本で最も注目されてきたアート・ユニットの一つです。2016年の秋には、新宿の解体前のビルで大規模な展覧会プロジェクトを企画し、…

チケット:

NEW COMMUNITIES

オルタナティヴな生活—アート、工芸、民藝と完全性

 7月18日(火)  19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


モダンアートの歴史は、分断の歴史でもあります。特に、アートを生活や生きることから切り離すことが、19世紀の終わり頃から起きてきたともいえるでしょう。…