ラウンジ&ミュージックイベント「ミングリアス」

入場無料、予約不要、入退場自由


ミングリアスとは、「混ざり合う」という意味で、AITが不定期に開催するラウンジ・イベントです。現代アートの学校MADの受講生や修了生、 AITのレジデンス・プログラムで東京に滞在する海外アーティストなど、アート好きな人々が集まり、ドリンクを片手に交流を楽しむ入場無料のイベントです。 毎回、心地良い音楽やイベントテーマにちなんだドリンクやフードも楽しめます。

 
[日時]
・2018年11月20日(火)19:00-22:00(終了予定)

 
[テーマ]
MAD生企画!「エイト de しゃべり場」-現代アートとどう向き合う?-

 
[会場]
代官山AITルーム [ MAP ]

 
[主催]
NPO法人アーツイニシアティヴ トウキョウ[AIT/エイト]

 
*ミングリアスは禁煙のイベントです。
*ご予約は受け付けておりませんので、当日は直接会場にお越しください。
*会場は混み合う場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 
[終了]
・2018年6月22日(金)
アートについて語り合おう!AITレデジンスアーティストによるミニトーク&「シドニー・ビエンナーレ」ミニレポート

 

RECOMMEND

What is Art Today?

批評するアート

- フェミニズム、シャーマン、アプロプリ…

 5月23日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


20世紀のアートは、社会に対する批評的な役割をひとつの使命としてきました。そこにはアートの理論だけではなく、哲学や社会学という思想が大きく影響しています。ジェンダーや人権の問題、作...

What Can Art Do?

拡張する地平線

- 社会と関わるアートから、全てと関わる…

 6月21日(木) 19:00-21:00

講師:森弘治(美術家)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


現代アートの歴史は、社会とアートがどう関係を結べるのか?という実験の歴史でもあります。中でも、特定の社会問題に対してクリエイティブなアプローチが用いられる作品やプロジェクトは「ソー...

What Can Art Do?

実践②

– 子どもとアーティストのワークショップ…

 9月1日(土) 13:00-16:00(準備11:00〜 / 片付け〜17:00)

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター) 他

場所:ヒルサイドテラスE棟(東京都渋谷区猿楽町29-8)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


アーティストと子どもをつなぐワークショップの企画に取り組み、受講生自らワークショップのファシリテーターにチャレンジします。当日は、精神科医療施設との協働で活動を実施するフィフス・シ...