プログラム

アートには、社会や歴史に対する既成概念を揺さぶり、多様な角度から世界を捉え直すための新しい視点を与えてくれる、そんな力があります。
18年目を迎える現代アートの学校MADでは、アートを学ぶことを通して、”能動的に思考する姿勢”を身につけることを大切にしています。
全体テーマは、「ホリスティック(全体性=健やかに生きること・ものごとを癒すこと)」。様々な活動や事例を参照しながら、社会や共同体の中でアートが持つ可能性を探ります。初めてアートに関わりたい方から、より知識を深めたい方まで、熱意があるほど学びが広がるMADで、新しいアートとの関係性を楽しみませんか。

 
 

[概要]
開講期間:2018年4-12月
時  間:平日19:00-21:00/土曜13:00-15:00
会  場:AITルーム(代官山)ほか

 
*コースは、指定のレクチャーに加え、他コースの任意の講座を2回選択できます。(ディスコースのラボ、アート・パートナーズ、Visit&Seeを除く)
*チケットは、目的やスケジュールに合わせて、個別に1回から受講できます。(ディスコースのラボ、アート・パートナーズを除く。)
*定員に達し次第、受付を終了します。
*受講料は、税別価格です。

 
 

▼ What is Art Today? – 現代アート入門講座 –
現代アートの見方から、アート業界の仕組み、そして未来のアートについてまで。アートを取り巻く様々な要素を紐解きながら、アートについての包括的な理解を深めます。

 

1. 現代アートを知る6つの扉(4月〜6月 水曜日開講/計6回/定員25名)

 

講 師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ—)
受講料:コース ¥29,640(指定6回+選択2回)/チケット 各¥3,900
締め切り:コース 3月27日(火)/チケット 当日の16時まで

 
 

2. アートを支える制度と仕事(4月〜6月 火曜日開講/計3回/定員25名)

 

講 師:塩見有子(AITディレクター)
受講料:コース ¥18,525(指定3回+選択2回)/チケット 各¥3,900
締め切り:コース 3月27日(火)/チケット 当日の16時まで

 
 

3. 新しい価値をつくるキュレーションの実践(9月〜11月 水曜日開講/計3回/定員25名)

 

講 師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ—)
受講料:コース ¥18,525(指定3回+選択2回)/チケット各¥3,900
締め切り:コース 8月28日(火)/チケット 当日の16時まで

 
 
▼ What is Art in Practice? – 話す・書く・繋がる通年講座 –

 

1. ディスコースのラボ(4月〜12月 通年/計10回/定員15名/チケット受講不可)

 

講 師:アンドリュー・マークル(フリーランスライター/編集者)ほか
受講料¥71,000(指定10回+選択2回)
締め切り3月27日(火)

 
 

2. アート・パートナーズ(4月〜12月 通年/計9回/定員20名/チケット受講不可)

 

講師:塩野入弥生(Artsy ゼネラルカウンセル)/高橋龍太郎(アートコレクター/精神科医)/那須太郎(TARO NASU 代表/岡山芸術交流2019 総合ディレクター)/南條史生(森美術館館長)/吉野誠一(アートコレクター)/綿江彰禅(一般社団法人芸術と創造 代表理事)ほか
ファシリテーター:塩見有子(AITディレクター)
受 講 料¥111,100(指定9回+選択2回)
締め切り3月27日(火)

 
 
 

▼ What Can Art Do? – 個人とアートと社会の講座 –
ケアや福祉の分野でも注目が高まってきているアート。このコースでは、「よりよく生きる」ためのアートについて、これまでアートの文脈で取り上げられなかったものも視座にいれながら、アートの役割をより広い視点で読み解きます。

 

1. 「生きる」を考えるアートの有用性(4月〜6月 木曜日開講/計6回/定員25名)

 

講師:奥山理子(みずのき美術館キュレーター/アーツカウンシル東京「TURN」コーディネーター)/杉田敦(美術批評/art & river bankディレクター/女子美術大学教授)/保坂健二朗(東京国立近代美術館研究員)/森弘治(美術家)
ファシリテーター:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ—)
受 講 料:コース ¥29,640(指定6回+選択2回)/チケット各¥3,900
締め切り:コース 3月27日(火)/チケット 木曜日開講:当日の16時まで/土曜日開講:当日の16時まで

 
 

2. アートとアクセシビリティの新しい視点(9月〜11月 木曜日開講/計6回/定員25名)

 

講師:岩田祐佳梨 (NPO法人チア・アート代表)/柴崎由美子(NPO法人エイブル・アート・ジャパン代表)/塚本由晴(建築家/博士(工学)/アトリエ・ワン共同代表/東京工業大学大学院教授)/林建太(「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」代表)
ファシリテーター:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ—)
受 講 料:コース ¥29,640(指定9回+選択2回)/チケット 各¥3,900
締め切り:コース 8月28日(火)/チケット 当日の16時まで

 
 

3. 子どもとフクシとアートのラボ(4月〜9月 木・土曜日開講/計10回/定員25名)

 

講師:小澤いぶき(NPO法人PIECES代表理事/児童精神科医)/鈴木秀洋(日本大学危機管理学部准教授)/高橋源一郎(小説家)/土谷享(美術家ユニット KOSUGE1-16)/土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ 日本代表)/向谷地生良 (浦河べてるの家ソーシャルワーカー/北海道医療大学教授)
ファシリテーター:堀内奈穂子(AITキュレーター)/藤井理花(AITプロジェクト・マネジャー)/清水美帆(アーティスト)
受 講 料:コース ¥42,120(指定10回+選択2回)/チケット 各¥3,900
締め切り:コース 3月27日(火)/チケット 当日の16時まで

 
 
 

▼ Visit & See – みんなでアートを発見しに行こう! –
本プログラム・ディレクターのガイドのもと、自然豊かな森の中で五感を刺激する 1泊2日のツアーや、東京の魅力を再発見するツアーなど、レクチャーやワークショップで身につけた新しい視点を携えて、参加者の皆さんと一緒にアートの旅を楽しみます。

 

1. フェンバーガーハウス「宇宙意識美術館」展 [1日/長野](計24回/定員6名)

 

開 催 日:5月〜11月 土・日曜日
ナビゲーター:ロジャー・マクドナルド(フェンバーガーハウス館長)
料  金各¥6,000(送迎なしの場合、¥500OFF)
締め切り開催日の週の木曜日まで *GW期間中のみ、5/1(火)締切

 
 

2. 月をおもい、月をまつる [1泊2日/長野](定員12名)

 

開 催 日:10月20日(土)-21日(日)
ナビゲーター:こじょうゆうや(『星の坊主さま』主宰)、知公弓子(『星の坊主さま』)、ロジャー・マクドナルド(フェンバーガーハウス館長)
料  金¥40,100
締め切り10月12日(金)

 
 

3. Be Here Now [1泊2日/長野](定員12名)

 

開 催 日:6月16日(土)-17日(日)、9月29日(土)-30日(日)
ナビゲーター:ロジャー・マクドナルド(フェンバーガーハウス館長)
料金各¥36,000
締め切り:1回目 6月8日(金)/2回目:9月21日(金)

 
 

4. UNKNOWN TOKYO [1日/東京](計4回/定員12名)

 

開 催 月:6月〜10月
ナビゲーター:饗庭伸(首都大学東京都市環境学部建築都市コース・都市システム科学域准教授)/ヴィヴィアン佐藤(非建築家/美術家/ドラァグクイーン)/SIDE CORE(アーティスト・コレクティブ)/大隈理恵(AIT プログラム・マネージャー)/青木彬(AIT)ほか
料金各¥6,500
締め切り開催日の3日前まで

 
 
 

FREE MAD オンライン無料講座
アートの歴史を学びたい方へ。1900年から2003年の美術史約100年分をテーマごとに配信しています。少しずつ、現代アートを眺めてみたい方やMADに通う時間が取れない方におすすめです。

 
配信日:不定期
時 間:各30分程度
講 師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ—)

 
 
 

<講座のキャンセルについて>
原則として、受講料のお振込み後の申込内容の変更、キャンセルおよびご返金は受け付けておりません。
<講座の変更について>
事情によりレクチャーの内容やスケジュール、講師が変更となることがあります。その場合は事前にお知らせします。
<講座の開催中止について>

下記の理由により講座開催を中止させていただく場合がございます。
中止の場合には決定後、速やかにメールもしくは電話等の通信手段によってその旨をご連絡いたします。
なお、この場合の講座につきましては、(1)振替日に受講(2)他講座を受講(3)全額返金よりお選びいただきます。

 

・講師の急病などやむを得ない場合で講座を中止する場合
・災害や、天候の悪化などにより安全に講座を提供できない状況が予測される場合
・諸事情から講座実施会場が急きょ閉鎖、閉館、休館等の処置をとり、使用が不可能な状態となった場合
・お申込み人数が最少催行人数(10名)に満たない場合 *講座開催の7〜3日前にお知らせします。

RECOMMEND

UNKNOWN TOKYO

 7月6日(金) 19:00-23:00(終了予定)

講師:ヴィヴィアン佐藤(非建築家/美術家/ドラァグクイーン)

場所:新宿二丁目界隈

定員:12 名

受講料:¥6,500(税別)


昨年好評だった、新宿二丁目ツアーをバージョンアップしてお届け!
東京都渋谷区では、同性パートナー条例が成立されるなど、行政による働きかけやメディアによってLGBTへの...

What Can Art Do?

障害と社会

- エイブル・アート・ジャパンの実践から -

 10月11日(木) 19:00-21:00

講師:柴崎由美子(NPO法人エイブル・アート・ジャパン代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


1990年代以降に日本のアートと福祉の現場で先駆的な実践を行ってきたNPO法人エイブル・アート・ジャパンから柴崎由美子氏を招いて、障害に関わるアートの実践について学びます。障害をど...

What is Art Today?

展覧会を面白くするスパイス

- 作品やコンセプトだけではない、展覧会…

 10月10日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成していきます。アーティストの背景や作品から読み取れる意味や歴史的...