• Making Art Different—アートを変えよう、違った角度で見てみよう
    現代アートの学校MAD 2018年度受講生募集中!

  • 実験的でユニークなプログラム

    SERIES

    今年のテーマは、昨年に引き続き「ホリスティック(全体性=健やかに生きること、 ものごとを癒すこと)」です。
    昨年からバージョンアップした4つの新しいシリーズプログラムとなっています。

    LECTURE

    コースを構成するレクチャーは、一部を除き単発で受講が可能、
    目的やスケジュールに合わせて無理なく通えます。

    MAD MINI

     5月15日(火)  19:30-21:00

    講師:饗庭伸(首都大学東京都市環境科学研究科教授)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥1,500(税別)


    6月9日(土) に行われるツアー「多摩ニュータウン探訪〜都市の実験を読み解く〜...

    What Can Art Do?

     5月17日(木)  19:00-21:00

    講師:土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    生まれた国の制度や枠組み、出会った家族によってその人の一生が決まるとしたら、私たちはどうやって自ら生まれ持った環境から欲しい未来をつくることができるのでしょうか。ニューヨークを拠点...

    What is Art Today?

    批評するアート

    - フェミニズム、シャーマン、アプロプリ…

     5月23日(水)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    20世紀のアートは、社会に対する批評的な役割をひとつの使命としてきました。そこにはアートの理論だけではなく、哲学や社会学という思想が大きく影響しています。ジェンダーや人権の問題、作...

    What Can Art Do?

    マイクロ・ミュージアムとこれからの…

    - みずのき美術館とフェンバーガーハウス…

     5月24日(木)  19:00-21:00

    講師:奥山理子(みずのき美術館キュレーター/アーツカウンシル東京「TURN」コーディネーター)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    美術館は社会の中でどのような場所であるべきなのでしょうか?ヒーリングの要素を持ち、消費活動や個人主義に対抗する場所として考えられるのでしょうか?このセッションでは2つの小さな美術館...

    What is Art Today?

    アーティストを支援する新たなモデル…

    - 企業の牽引力、異分野との連携、オルタ…

     6月5日(火)  19:00-21:00

    講師:塩見有子(AITディレクター)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    「アーティストを支援する新たなモデル①」(5月8日開講)の続編。トップダウン的なリーダーシップを伴う、企業とアートの取り組みをさらに詳しく紹介するとともに、ボトムアップ的なアートの...

    What is Art Today?

    拡張するモダン

    - グローバリゼーション、ドクメンタ、ド…

     6月6日(水)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    私たちはよく「モダンアート」という言葉を使います。ここでいう「モダン」は非常に狭い地理感覚や価値観を指しているかもしれません。現代アートの中ではこの「モダン」を大きく考え直す動きも...

    What Can Art Do?

    「ウェルビーイング」の視点から見る…

    - イコン、曼荼羅、禅、ヒッピー -

     6月7日(木)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    「ウェルビーイング(well-being)」とは、個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念です。ウェルビーイングの視点から考えると...

    TOUR

    多摩ニュータウン探訪

    - 都市の実験を読み解く -

     6月9日(土)  15:00-20:00(終了予定)

    講師:饗庭伸(首都大学東京都市環境学部建築都市コース・都市システム科学域教授)

    場所:多摩ニュータウン近辺

    定員:12 名

    受講料:¥6,500(税別)


    ニュータウンと聞くとどんな場所を想像するでしょう?「均質でつまらない」といったネガティブな印象を持たれがちですが、多摩ニュータウンは都市計画における先駆的な実践に取り組んだ街でもあ...

    What Can Art Do?

    より良く生きるためのアート・エデュ…

    - 福祉とアート、世界の事例から -

     6月14日(木)  19:00-21:00

    講師:堀内奈穂子(AITキュレーター)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    近年、認知症の人とその家族、介護士を対象にニューヨークのMoMAが立ち上げた「meet me at MoMA (2007年-2014年)」。また、高齢者や障害を持つ人に向けて「Sp...

    What is Art Today?

    タイムマシーン

    - 過去と現在が交錯するキュレーションと…

     6月20日(水)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    21世紀の特徴は「いつでも、どこでも」という言葉で表せるかもしれません。テクノロジーによって時間の感覚や空間の経験が大きく変化してきました。もともとアートにはこの横断的な側面が備わ...

    What Can Art Do?

    拡張する地平線

    - 社会と関わるアートから、全てと関わる…

     6月21日(木)  19:00-21:00

    講師:森弘治(美術家)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    現代アートの歴史は、社会とアートがどう関係を結べるのか?という実験の歴史でもあります。中でも、特定の社会問題に対してクリエイティブなアプローチが用いられる作品やプロジェクトは「ソー...

    What Can Art Do?

    「孤立」から共助へ

    - 有機的な生態系をつくる -

     6月28日(木)  19:00-21:00

    講師:小澤いぶき(NPO法人PIECES代表理事/児童精神科医)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    子どもが尊厳を育み、豊かに育つ社会を作るためには、大人も子どもも「孤立」しないような、共助や互助が可能になる仕組みを構築しなくてはなりません。そのためには、ひとりの力やひとつの組織...

    Mail Magazine