• Making Art Different—アートを変えよう、違った角度で見てみよう
    現代アートの学校MAD 2018年度受講生募集中!

  • 実験的でユニークなプログラム

    SERIES

    今年のテーマは、昨年に引き続き「ホリスティック(全体性=健やかに生きること、 ものごとを癒すこと)」です。
    昨年からバージョンアップした4つの新しいシリーズプログラムとなっています。

    LECTURE

    コースを構成するレクチャーは、一部を除き単発で受講が可能、
    目的やスケジュールに合わせて無理なく通えます。

    What Can Art Do?

    べてるの実践から見るコミュニティと…

    - ケアの共同体と、弱さの情報公開 -

     7月21日 (土)  13:00-15:00

    講師:向谷地生良(浦河べてるの家ソーシャルワーカー/北海道医療大学教授)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    北海道浦河町にある、精神障害などを抱えた当事者と町民有志によって設立された地域活動拠点「ベてるの家」。そこでは、精神障害やうつ病を抱えた当事者が自らの経験専門家として研究し、生きる...

    What Can Art Do?

     7月26日(木)  19:00-21:00

    講師:高橋源一郎(小説家)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    「弱さ」とはどのようなことでしょうか。本当は私たち誰もが弱さを持っているはずなのに、ある社会においては、私たちはそのことを忘れたふりをしたり、見せないほうが良いと考えていることもあ...

    What Can Art Do?

    実践①

    - 海外の先進的な美術館・アートスペース…

     8月25日(土)  未定

    講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター)

    場所:未定

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    8回のレクチャーで学んだ知識やつながりのヒントを元に、実際のワークショップ(9/1開催予定)に参画しファシリテーターとしての視点を体験します。チーム内での役割を決めたり、ワークショ...

    What Can Art Do?

    実践②

    – 子どもとアーティストのワークショップ…

     9月1日(土)  時間未定(3時間程度)

    講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター)

    場所:会場未定

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    アーティストと子どもをつなぐワークショップの企画に取り組み、受講生自らワークショップのファシリテーターにチャレンジします。ワークショップの事前準備も一緒に行う、実践的でコースの総括...

    What is Art Today?

    キュレーションの起源

    - 洞窟、驚異の部屋、プライベート美術館 -

     9月5日(水)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    キュレーションという行為は、非常に親密な空間から生まれると言えるでしょう。珍しい物や神殿に捧げる物などを陳列したプライベートな小さな部屋「キャビネット・オブ・キュリオシティーズ(C...

    What Can Art Do?

    自己を超越したアート

    - トランス、瞑想、変容 -

     9月6日(木)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    「アートは自己表現だ」と多くの人は思っているかもしれませんが、美術の長い歴史から眺めていくとアートのもうひとつの側面は自己を消す作業だと言えるかもしれません。アートには深い精神性の...

    MAD MINI

     9月7日(金)  19:30-21:00

    講師:SIDE CORE(アーティスト・コレクティブ)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥1,500(税別)


    「ストリート・アート」や「グラフィティ」と聞くと、ロンドンを中心に活動するアーティストのバンクシーや、モザイク・タイルで日本でもおなじみのキャラクターを描くインベーダーなどが浮かぶ...

    TOUR

     9月14日(金)  19:00-23:00(終了予定)

    講師:SIDE CORE(アーティスト・コレクティブ)

    場所:渋谷周辺

    定員:12 名

    受講料:¥6,500(税別)


    現在100年に1度といわれる大規模な開発が進む渋谷には、世界中から多くのグラフィティ・ライターが訪れ、ストリート・アートの聖地とも呼ばれています。「都市における身体の拡張」をテーマ...

    What Can Art Do?

    アートは全てと関連している

    - リレーショナル・アートの立場から -

     9月20日(木)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    1990年代後半に登場した新しいアートとして『関係性の美学』で提示された「リレーショナル・アート」があります。作品中心的ではなく、作品を通して人と社会や行動などをつなげていく「関係...

    What is Art Today?

    展覧会を面白くするスパイス

    - 作品やコンセプトだけではない、展覧会…

     10月10日(水)  19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成していきます。アーティストの背景や作品から読み取れる意味や歴史的...

    What Can Art Do?

    障害と社会

    - エイブル・アート・ジャパンの実践から -

     10月11日(木)  19:00-21:00

    講師:柴崎由美子(NPO法人エイブル・アート・ジャパン代表)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    1990年代以降に日本のアートと福祉の現場で先駆的な実践を行ってきたNPO法人エイブル・アート・ジャパンから柴崎由美子氏を招いて、障害に関わるアートの実践について学びます。障害をど...

    What Can Art Do?

    一緒に見ること、眺めること

    - 目の見える人と見えない人の鑑賞ワーク…

     10月25日(木)  19:00-21:00

    講師:林建太(「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」代表)

    場所:AITルーム(代官山)

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)


    このセッションでは目の見えるひとと見えない人が一緒に体験するワークショップを行います。
    アートの鑑賞や体験は視覚情報だけによるものではありません。様々なコミュニケーシ...

    Mail Magazine