• Making Art Different —アートを変えよう、違った角度で見てみよう 2019年度受講生募集!全体テーマは、
    ホリスティック(全体性=健やかに生きること、ものごとを癒すこと)
  • 実験的でユニークなプログラム

    SERIES

    アートを積極的に使い、アートと丁寧に向き合うことで、“能動的に思考する姿勢”を身につけることを目指す、
    4つの新しいシリーズプログラムです。

    実験プログラム
     MAD MINI
    無料オンライン講座
     FREE MAD

    LECTURE

    コースを構成するレクチャーは、一部を除き単発で受講が可能、
    目的やスケジュールに合わせて無理なく通えます。

    What Can Art DO?

    アートの「外」とは?

    「アウトサイド」から読み解く、アール・…

     4月25日(木) 19:00-21:00 

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    最近よく耳にする「アール・ブリュット」や「アウトサイダー・アート」。いわゆる「アート」とどのように違うのでしょうか。本レクチャーでは歴史を紐解きながら、アール・ブリュットやアウトサ...

    What is Art TODAY?

    拡張するアート・スペース

    世界の個性的なミュージアム

     4月26日(金) 19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 他

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    今年開催される国内外の展覧会を取り上げながら、世界の個性的な美術館やアート・センターを紹介します。...

    What is Art TODAY?

    イメージの爆発

    1960年代のニューメディア、サイケデリッ…

     5月8日(水) 19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    戦後から1960年代にかけて、アートの表現方法や価値観は大きく揺れ動きました。社会の変化も反映しながら、アートは「爆発」的に新たな可能性に向かっていったのです。特に、新しいメディア...

    What Can Art DO?

     5月9日(木) 19:00-21:00 

    講師:保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    前回(4/25)のアール・ブリュットとアウトサイダー・アート入門に続く...

    What is Art TODAY?

    キュレーションの起源

    洞窟、驚異の部屋、プライベート美術館

     5月10日(金) 19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    キュレーションという行為は、非常に親密な空間から生まれるといえるでしょう。珍しい物や神殿に捧げる物などを陳列したプライベートな小さな部屋「キャビネット・オブ・キュリオシティーズ(C...

    What Can Art DO?

    中心と周縁

    ジェンダーとアートの共闘性

     5月11日(土) 13:00-15:00

    講師:嶋田美子 (美術家)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    親が感じる社会的なプレッシャーやそこから生じる子どもの虐待などの社会的課題を考えるとき、それはジェンダーの問題とも深く関係していると考えられます。女性と戦争、ナショナリズムをテーマ...

    MAD MINI

     5月15日(水) 19:00-20:30

    講師:饗庭伸(首都大学東京都市環境科学研究科教授)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥1,500(税別)

    5月25日(土)に行われるツアー「[計画] 都市...

    What is Art TODAY?

    批評するアート

    フェミニズム、シャーマン、アンディ・ウ…

     5月22日(水) 19:00-21:00

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    20世紀のアートは、社会に対する批評的な役割をひとつの使命としてきました。そこにはアートの理論だけではなく、哲学や社会学という思想が大きく影響しています。本レクチャーでは、ジェンダ...

    What Can Art DO?

     5月23日(木) 19:00-21:00 

    講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    1901年、アメリカの心理学者であるリチャード・モーリス・バックは、『宇宙意識』(尾本憲昭訳、ナチュラルスピリット)という本を出版しました。これは、あらゆる文化や時代を横断し、変性...

    What is Art TODAY?

    #MeToo? #YouToo?

    ジェンダーとアイデンティティ

     5月24日(金) 19:00-21:00

    講師:堀内奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター) 他

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    現代アートを切り口に、ジェンダーや人権問題、SNSから広がった「#MeToo」運動について考えます。
     
    当日は、先日開幕した第58回ヴェネチ...

    Art & Culture TRIPS

     5月25日(土) 14:00-17:00

    ナビゲーター:饗庭伸(首都大学東京都市環境科学研究科教授)

    訪問先:多摩ニュータウン近辺

    定員:12名 *最小催行人数:7名

    受講料:¥6,500(税別)

    高度経済成長期、住宅供給問題の解決として取り組まれた多摩ニュータウンですが、1980年代頃には、国内の住宅供給が満たされてしまうという状況に直面した結果、当初の目的から「量より質」...

    What is Art TODAY?

    アートと企業

    キー・プロジェクト、キー・モーメント

     5月28日(火) 19:00-21:00

    講師:塩見有子(AITディレクター)

    場所:代官山AITルーム

    定員:25 名

    受講料:¥3,900(税別)

    1980年代より活発になったアートと企業の結び目は、「メセナ」や「CSR」あるいは「創造経済」や「文化資本」という言葉で様々にその意味と役割が説明されてきました。日本では資生堂やサ...

    Mail Magazine