堀内奈穂子(AITキュレーター)

エジンバラ・カレッジ・オブ・アート現代美術論修士課程修了。2008年より、AITにてレジデンス・プログラムや展覧会、シンポジウム、企業プログラムの企画に携わる。ドクメンタ12マガジンズ・プロジェクト「メトロノーム11号 何をなすべきか?東京」(2007)アシスタント・キュレーター、「Home Again」(原美術館、2012)アソシエイト・キュレーターを務める。国際交流基金主催による「Shuffling Space」展(タイ、2015) キュレーター、「Invisible Energy」(ST PAUL St Gallery、ニュージーランド、2015)共同キュレーター。アーカスプロジェクト (2013) 、パラダイスエア(2015、2016)、京都府アーティスト・イン・レジデンス事業「大京都in舞鶴」(2017)のゲストキュレーターを務める。 2016年より、AITの新たなプロジェクトとして、複雑な環境下にある子どもたちとアーティストをつなぐ「dear Me」プロジェクトを開始。アートや福祉の考えを通した講座やワークショップ、シンポジウムを企画する。

担当一覧

COURSE

 4〜7月 金曜日  19:00-21:00

講師:塩見有子、ロジャー・マクドナルド、堀内奈穂子、藤井理花、大隈理恵(AIT)、青木彬(キュレーター)、清水美帆(美術家)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥29,640(税別)


注目のアーティストやキュレーター、また、新しい美術館の動きや話題の国際展、マーケット・ニュースなど、旬なトピックを織り交ぜながら、各テーマに関する論評やレビューを通じて受講生一緒に...

COURSE

 4〜8月 木曜日19:00-21:00、土曜日13:00-15:00または13:00-16:00

講師:想田和弘(映画作家)、向谷地宣明(MCMedian代表取締役 / NPO法人BASE代表理事)、山森裕毅(大阪大学COデザイン・センター特任講師)、今井朋(アーツ前橋学芸員)、嶋田美子(美術家)、ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクタ―)ほか

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥37,050(税別)


2018年度に開講した「

What Can Art DO?

[イントロダクション] dear Me

子どもから大人への「教えない」学び

 4月18日(木)  19:00-21:00

講師:堀内 奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


アートとフクシを考える一歩として、AITが2016年より実践する、児童福祉施設や様々な環境下にある子どもたちとアーティストをつなぐ「dear Meプロジェクト」の活動を紹介します。...

What Can Art DO?

中心と周縁

ジェンダーとアートの共闘性

 5月11日(土)  13:00-15:00

講師:嶋田美子 (美術家)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


親が感じる社会的なプレッシャーやそこから生じる子どもの虐待などの社会的課題を考えるとき、それはジェンダーの問題とも深く関係していると考えられます。女性と戦争、ナショナリズムをテーマ...

What is Art TODAY?

#MeToo? #YouToo?

ジェンダーとアイデンティティ

 5月24日(金)  19:00-21:00

講師:堀内奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター) 他

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


現代アートを切り口に、ジェンダーや人権問題、SNSから広がった「#MeToo」運動について考えます。...

What Can Art DO?

 5月30日(木)  19:00-21:00

講師:向谷地宣明(MCMedian代表取締役 / NPO法人BASE代表理事)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


北海道浦河町にある、精神障害などを抱えた当事者と町民有志によって設立された地域活動拠点「ベてるの家」では、当事者が自らの経験を「専門家」として研究し、生きる苦労とうまく付き合う方法...

What Can Art DO?

社会課題を「キュレーション」する

アーツ前橋「表現の森」より

 6月13日(木)  19:00-21:00

講師:今井朋(アーツ前橋学芸員)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


群馬県のアーツ前橋で「表現の森」を企画した今井朋氏にお話を聞きます。「表現の森」では、2016年よりアーティストと前橋市内の施設や団体が協働し、5つのプログラムを開始しました。アウ...

What Can Art DO?

 6月22日(土)  13:00-16:00(レクチャー1h+ワークショップ2h)

講師:山森裕毅(大阪大学COデザイン・センター特任講師)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


哲学者でフェリックス・ガタリ研究者の山森裕毅氏を招き、レクチャーと「てつがくカフェ*」を組み合わせた3時間のセッションを行います。レクチャーでは、コース前半で取り上げた「子ども」「...

What Can Art DO?

自己をトリップする

瞑想、身体、アート

 7月11日(木)  19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 他

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


アートの歴史の中では、どのように「自己」が捉えられてきたのでしょうか。アートと「変性意識」や「スピリチュアル」などの関係性を紐解きながら、思考の変容や新たなアートの体験を促します。...

What Can Art DO?

 8月3日(土)  13:00-16:00(レクチャー1h+ワークショップ2h)

講師:山森裕毅(大阪大学COデザイン・センター特任講師)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


コース後半で紹介したレクチャー内容で取り上げたキーワードを掘り下げる哲学レクチャーと「てつがくカフェ*」を組み合わせた3時間のセッションの2回目です。
今回の「てつが...

What Can Art DO?

「複雑さ」を切り取る

観察と瞑想のドキュメンタリー

 8月8日(木)  19:00-21:00

講師:想田和弘(映画作家)

場所:代官山AITルーム

定員:25 名

受講料: ¥3,900(税別)


「観察映画」で知られるドキュメンタリー映画作家の想田和弘氏をお招きします。精神科診療所に集う様々な患者たちの姿を撮影し、タブー視されがちな「心の病」について扱った『精神』。巨大政党...

Mail Magazine