エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター)

フィフス・シーズン ディレクター/キュレーター。オランダ、コーポレートアート協会(VBCN)の理事およびモンドリアン財団の委員を務める。ジャーナリズムを学び、オランダ国立放送(VPRO)の番組制作者として働いた後、アート・アカデミーとアムステルダム大学で美術史を学ぶ。 1998年以来、アペル・アーツ・センター、オランダ国立博物館の精神医学部門、ドルハウス美術館などの美術機関においてプロジェクトマネージャーおよびキュレーターとして働く。

担当一覧

What Can Art Do?

実践①

- 海外の先進的な美術館・アートスペース…

 8月25日(土)  13:00-15:0

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料: ¥ 3,900(税別)


8回のレクチャーで学んだ知識やつながりのヒントを元に、実際のワークショップ(9/1開催予定)に参画しファシリテーターとしての視点を体験します。チーム内での役割を決めたり、ワークショ...

What Can Art Do?

実践②

– 子どもとアーティストのワークショップ…

 9月1日(土)  時間未定(3時間程度)

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター)

場所:会場未定

定員:25 名

受講料: ¥ 3,900(税別)


アーティストと子どもをつなぐワークショップの企画に取り組み、受講生自らワークショップのファシリテーターにチャレンジします。ワークショップの事前準備も一緒に行う、実践的でコースの総括...

Mail Magazine