2018年05月14日

レポート:鑑賞するだけではないアートの楽しみ方、関わり方

コース:アート・パートナーズ
講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)
日時:4月17日(火)19:00-21:00 場所:AITルーム(代官山)

 

 

アートやビジネスのプロフェッショナルを招き、アートの価値やパトロナージュの新しい可能性について考える「アート・パートナーズ」。初回は「鑑賞するだけではないアートの楽しみ方、関わり方」というテーマで、MADのディレクターであり、長野県にある「フェンバーガーハウス」館長のロジャー・マクドナルドさんのお話を伺いました。

 

 

まず、「アートとは何だろう?」という問いが受講生に投げられ、続いてフランスの写実主義の画家ギュスターヴ・クールベや、フランス印象派の画家エドガー・ドガ、そして、20世紀美術に多大な影響を残したマルセル・デュシャンら、近現代の西洋美術史に残るアーティストの作品や思想、言葉を通じてこの答えを考えていきました。最後には、これからの1年間のレクチャーのヒントとなるような「現代アートのキーワード」として、「Doubt 疑うこと」「Experiment 実験」「Outsider art アウトサイダー・アート」といった言葉がピックアップされました。これから1年かけて、美術館館長やコレクター、起業家など様々なかたちでアートに関わる方々のお話を伺いながら、これらの言葉を紐解いていきたいと思いました。

 
ちなみにこの「アート・パートナーズ」では、各回、プロセッコやチーズなども振る舞われます。初回のレクチャーでしたが、質疑も盛り上がり、レクチャー後にはプロセッコ片手に受講生のみなさんでアートの話題で盛り上がる様子も見られました。

 
髙砂理恵

 

RECOMMEND

What Can Art Do?

 11月22日(木) 19:00-21:00

講師:岩田祐佳梨(NPO法人チア・アート代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


高齢化社会に向かっている日本では、医療現場の社会的役割がますます大きくなっています。特に病院やデイケアセンターでは、どのような空間づくりや心のケアの可能性があるのでしょうか。つくば...

What is Art Today?

拡張するモダン

- グローバリゼーション、ドクメンタ、ド…

 6月6日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


私たちはよく「モダンアート」という言葉を使います。ここでいう「モダン」は非常に狭い地理感覚や価値観を指しているかもしれません。現代アートの中ではこの「モダン」を大きく考え直す動きも...

What Can Art Do?

マイクロ・ミュージアムとこれからの…

- みずのき美術館とフェンバーガーハウス…

 5月24日(木) 19:00-21:00

講師:奥山理子(みずのき美術館キュレーター/アーツカウンシル東京「TURN」コーディネーター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


美術館は社会の中でどのような場所であるべきなのでしょうか?ヒーリングの要素を持ち、消費活動や個人主義に対抗する場所として考えられるのでしょうか?このセッションでは2つの小さな美術館...