2018年04月9日

アート・パートナーズ 締め切り(4/15まで)延長します!

アートの価値やコレクションについて考える通年講座「アート・パートナーズ」では、引き続き受講生を募集します。
美術館館長やギャラリスト、弁護士など国内外のアートシーンを多方面から牽引する方々から話を聞き、プロセッコや美味しい食事をいただきながら、コレクターや受講生との交流を深めます。
多様な価値観を持つ人が集まる場で新しいネットワークを広げたい方、暮らしの中にアートを取り入れたい方にオススメのコースです。

詳しくはこちら>>

RECOMMEND

What Can Art Do?

拡張する地平線

- 社会と関わるアートから、全てと関わる…

 6月21日(木) 19:00-21:00

講師:森弘治(美術家)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


現代アートの歴史は、社会とアートがどう関係を結べるのか?という実験の歴史でもあります。中でも、特定の社会問題に対してクリエイティブなアプローチが用いられる作品やプロジェクトは「ソー...

What Can Art Do?

 8月25日(土) 13:00-15:00

講師:エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター/ビューティフル・ディストレス・アート・マニフェステーション キュレーター) 他

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


8回のレクチャーで学んだ知識やつながりのヒントを元に、実際に子どもたちに向けたワークショップ(9/1開催予定)に参画し、ファシリテーターとしての視点を体験します。ワークショップは、...

What is Art Today?

つくる衝動、素材との格闘

- アウトサイダー・アート、ピカソ、アー…

 4月11日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


「何かをつくる衝動」という側面からアートを考えます。アートの歴史は人間と物質の関係の歴史でもあります。実験を重ねて、アーティストは新しい関係を探り、作品にしてきました。このレクチャ...