2017年10月10日

【不催行のお知らせ】10/17(火)〜20(金)MAD WORLD vol.3 「音楽と社会の関係性」

以下のレクチャーにつきまして、お申込み人数が最少催行人数に達しなかったため開催を中止させていただきます。

 

・10/17(火)〜20(金)MAD WORLD vol.3 「音楽と社会の関係性」
講師:磯部涼(音楽評論家/ライター)

 

ご検討および、お申し込み頂いた皆様には、大変ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

RECOMMEND

FREE MAD

1900-1907 – 夢想家と荒くれ者たち(5レクチャー)

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)


ウィーンにおけるエゴン・シーレやグスタフ・クリムトによる新たな表現芸術とフロイトの影響をはじめ、マティスの彫刻、ゴーギャンのプリミティヴィズムとそ…

FREE MAD

1959b-1960c 争われたモダン(6レクチャー)

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)


1950年代後半、アメリカ西海岸では、ブルース・コナーやウォレス・バーマンの卑猥で奇怪なアッサンブラージュが度々裁判沙汰となり物議を醸していました。同…

FREE MAD

1951 – 1959a 次世代へ(9レクチャー)

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)


抽象表現主義から見放され、ミニマリストアーティストの父として歓迎されたバーネット・ニューマンの展覧会や、抽象表現主義を批判したジョン・ケージとロバ…