1955年にドイツで始まった世界で最も注目される展覧会「ドクメンタ(Documenta)」が2017年に16回目を迎えます。5年に一度開催されるドクメンタは、一人のキュレーターによる、アートと世界に対する論文のような展覧会でもあります。長い準備期間を経て開催されるこの展覧会は、近年のアートの動向を見せると同時に、私たちが住む世界の今を独特な視点で捉え、大規模な100日間のプロジェクトとして開催されます。2017年は、ヨーロッパが抱える難民問題やEUの経済問題を背景に、キュレーターのアダム・シムジックがドイツとアテネを舞台に展覧会と関連プログラムを展開します。このレクチャーでは、ロジャー・マクドナルドがスライドたっぷりのホットな現地レポートをシムジックの考え方と共に紹介します。

講師

ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

東京生まれ。イギリスで教育を受ける。学士では、国際政治学。修士では、神秘宗教学(禅やサイケデリック文化研究)。博士号では、『アウトサイダー・アート』(1972年)の執筆者ロジャー・カーディナルに師事し美術史を学ぶ。1998年より、インディペンデント・キュレーターとして活動。「横浜トリエンナーレ2001」アシスタント・キュレーター、第一回「シンガポール・ビエンナーレ 2006」キュレーターを務める。2003年より国内外の美術大学にて非常勤講師として教鞭をとる。長野県佐久市に移住後、2013年に実験的なハウスミュージアム「フェンバーガーハウス」をオープン、館長を務める。また、国内初の英国式「チャトニー」(チャツネ)を生産・販売している。興味は美術史、絵画、変性意識状態、オーディオ鑑賞、踊り、山。AIT設立メンバーの一人。
TICKETS

レクチャータイトル:ドクメンタ2017最新レポート


日時:9月7日(木)19:00-21:00

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

受講料:¥3,900(税別)

備考:レクチャー終了後、ミニ・バーをオープン(21:00-21:30/有料)

枚数:

RECOMMEND

GATEWAY

Contemporary Art in China

 Thursday, July 6,  7 pm -9 pm

講師:Veronica Wong (Director , Times Museum Associate / Curator, Public Programmes Dept.)

場所:AIT room (Daikanyama)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


Chinese contemporary art has attracted much international attention and critical acclaim during the past decades. Well known artists such as Ai We…

GATEWAY

アートギャラリーにおける学際的アプローチの可能性

 10月5日(木)  19:00-21:00

講師:大坂紘一郎(アサクサ代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


アートの最先端の現場の一つは、ギャラリーです。歴史的に見ても、ギャラリーはアーティストの作品が初めて世の中に発表される場所でもあり、アトリエと並ん…

チケット:

MAD WORLD

MAD WORLD vol.2
タイ現代文化概論:文学・映画・美術・場所・政治・人の多様と未分化

 7月14日(金)  19:00-20:30

 7月15日(土)  11:00-16:45

講師:福冨渉(タイ文学研究者)

場所:AITルーム(代官山)

定員:20 名

受講料:¥19,000(税別)


2006年9月19日、軍事クーデター。2008年8月、民主市民連合による空港占拠。2010年5月、反独裁民主戦線デモ隊の強制排除。2014年1月、バンコク・シャットダウ…