前日のレクチャーの続編です。アートがソーシャルキャピタル(社会資源)の一部として機能する可能性や、ネットワーク化した社会のなかで、アートがどのようによりよい社会や倫理観に貢献できるのかを、一緒に探っていきます。 みなさんが、クラスのなかで考えたプランやアイディアのプレゼンテーションも行います。

Vol.1(6月8日[木])とVol.2を連続して受講することをお勧めします。

講師

水田紗弥子(Little Barrelキュレーター)

武蔵野美術大学大学院芸術文化政策コース修了。トーキョーワンダーサイト勤務を経てフリーランスにて現代アートに関する展覧会、フェスティバル、アートアワードなどの企画・運営、コーディネートに携わる。企画した主な展覧会として「Alterspace - 変化する、仮設のアート・スペース」(アサヒ・アートスクエア、2014年)、「皮膚と地図:4名のアーティストによる身体と知覚への試み」(愛知芸術センター、2010年)などがある。

塩見有子(AITディレクター)

学習院大学法学部政治学科卒業後、イギリスのサザビーズインスティテュートオブアーツにて現代美術ディプロマコースを修了。帰国後、ナンジョウアンドアソシエイツにて国内外の展覧会やアート・プロジェクトのコーディネート、コーポレートアートのコンサルタント、マネジメントを担当。2002年、仲間と共にNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]を立ち上げ、代表に就任。AITでは、組織のマネージメントのほか、レジデンス・プログラムやメルセデス・ベンツやマネックス証券、ドイツ銀行、日産自動車など、企業による芸術支援プログラムのコンサルティングなどを行う。
TICKETS

レクチャータイトル:[Workshop] アート、アイデア、ソーシャル・キャピタル Vol.2


日時:6月9日(金)19:00-21:00

場所:AITルーム(代官山)

定員:20 名

講師:水田紗弥子(Little Barrelキュレーター) 塩見有子(AITディレクター)

受講料:¥3,900(税別)

備考:ワークショップ終了後、ミニ・バーをオープン(21:00-21:30/有料)

RECOMMEND

BODY OF PAINTING

ペインターとの対話Vol.1

 8月2日(水)  19:00-21:00

講師:フランシス真悟(美術家)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


日本とアメリカにバックグラウンドを持つフランシス真悟氏は、長い間ペインティングで抽象的な独特のビジョンを描いてきました。主には、モノクロームの画面…

チケット:

NEW COMMUNITIES

[Workshop] ベビーと一緒にアートの絵本を楽しもう!

 6月17日(土)  13:00-14:30

講師:堀内奈穂子(AITキュレーター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:12 名

受講料:¥3,900(税別)


3回に渡る「アート&ベビー」は、赤ちゃん連れで、あるいは赤ちゃんと一緒にアートの新たな見方や感じ方を発見する講座です。歴史を振り返ると、パブロ・ピ…

GATEWAY

ドクメンタ2017最新レポート

 9月7日(木)  19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


1955年にドイツで始まった世界で最も注目される展覧会、ドクメンタ(Documenta)が2017年に16回を迎えます。5年に一度開催されるドクメンタは、一人のキュレ…

チケット: