大量消費社会が加速する中、ドイツでは広告やファッション誌の写真の担い手として、数多くの女性写真家を生み出しました。 また、この時期はシュールレアリスムにおいて、フランスの思想家ジョルジュ・バタイユが批評を展開したり、サルバドール・ダリがアルベルト・ジャコメッティとともに生み出したオブジェが話題を呼ぶ等、注目すべき出来事が続きます。さらに、アメリカでは国を追われたメキシコの壁画画家達が描いた政治的な作品が、完成前に破棄されるスキャンダルも。 最後には、旧ソビエト連邦における社会主義リアリズムの発足について取り上げます。

1930a ドイツ人女性写真家たちの登場

1930b バタイユのシュールレアリスム批評

1931 シュールレアリスムのオブジェ

1933 メキシコ壁画に見られる政治的アヴァンギャルド

1934a 旧ソビエト連邦における社会主義リアリズム

RECOMMEND

NEW COMMUNITIES

マーケットに倫理的なスタンスを持つこと

 6月6日(火)  19:00-21:00

講師:坂田智子(「かぐれ」ブランドディレクター) 他

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


消費や市場主義が圧倒的な力を持つ今、どのように倫理的な消費活動や芸術性とビジネスをバランス良く保っていけるのでしょうか。特に、ファッションの世界は…

ART PARTNERS

アート・パートナーズ

 4月20日(木)  19:00-21:00 他、全9回 ※日時の詳細は上記に記載

他、全9回  ☞日時の詳細はこちら

講師:南條史生(森美術館館長) 他

場所:AITルーム(代官山)、大林組品川本社ビル、SUNDAY(三宿)他

定員:20 名

受講料:¥118,500(税別)


アートやビジネスのプロフェッショナルを招き、1年間かけてアートの価値やパトロナージュの新しい可能性について考えます。日本のアートシーンを多方面から…

NEW COMMUNITIES

ホスピタル・アート—イギリスの方法論

 7月7日(金)  19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクター)

場所:AITルーム(代官山)

定員:30 名

受講料:¥3,900(税別)


イギリスでは、病院にアート専門のキュレーターがいます。病院は「トラスト」や「財団」のような形で運営され、医療だけではなく、芸術文化も積極的に現場に…