大量消費社会が加速する中、ドイツでは広告やファッション誌の写真の担い手として、数多くの女性写真家を生み出しました。 また、この時期はシュールレアリスムにおいて、フランスの思想家ジョルジュ・バタイユが批評を展開したり、サルバドール・ダリがアルベルト・ジャコメッティとともに生み出したオブジェが話題を呼ぶ等、注目すべき出来事が続きます。さらに、アメリカでは国を追われたメキシコの壁画画家達が描いた政治的な作品が、完成前に破棄されるスキャンダルも。 最後には、旧ソビエト連邦における社会主義リアリズムの発足について取り上げます。

1930a ドイツ人女性写真家たちの登場

1930b バタイユのシュールレアリスム批評

1931 シュールレアリスムのオブジェ

1933 メキシコ壁画に見られる政治的アヴァンギャルド

1934a 旧ソビエト連邦における社会主義リアリズム

RECOMMEND

What is Art Today?

展覧会を面白くするスパイス

- 作品やコンセプトだけではない、展覧会…

 10月10日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成していきます。アーティストの背景や作品から読み取れる意味や歴史的...

What is Art Today?

キュレーションの起源

- 洞窟、驚異の部屋、プライベート美術館 -

 9月5日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


キュレーションという行為は、非常に親密な空間から生まれると言えるでしょう。珍しい物や神殿に捧げる物などを陳列したプライベートな小さな部屋「キャビネット・オブ・キュリオシティーズ(C...

What Can Art Do?

dear Me!子どもとアーティストの複…

- イントロダクション -

 4月7日(土) 13:00-15:00

講師:堀内奈穂子(AITキュレーター) 他

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


子ども+アート+フクシ+ケアについて学ぶコースの導入として、AITが2016年より実践している子どもとアーティストを繋ぐ新たなプログラム「dear Me」の活動を紹介します。AIT...