最近よく耳にする「アール・ブリュット」や「アウトサイダー・アート」。いわゆる「アート」とどのように違うのでしょうか。このレクチャーでは歴史をひも解きながら、アール・ブリュットやアウトサイダー・アートがどのように発展してきたかを見ていきます。1972年に著書『アウトサイダー・アート』で、ジャン・デュビュッフェの「アール・ブリュット」を紹介しつつ、その解釈を拡張したロジャー・カーディナルは、講師ロジャー・マクドナルドの恩師でもあります。その親密な関係性から生まれた深い考察を元に、アートの「外(アウトサイド)」について考えていきます。

レポートはこちら>>(Up date on 5/11)

講師

ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

東京生まれ。イギリスで教育を受ける。学士では、国際政治学。修士では、神秘宗教学(禅やサイケデリック文化研究)。博士号では、『アウトサイダー・アート』(1972年)の執筆者ロジャー・カーディナルに師事し美術史を学ぶ。1998年より、インディペンデント・キュレーターとして活動。「横浜トリエンナーレ2001」アシスタント・キュレーター、第一回「シンガポール・ビエンナーレ 2006」キュレーターを務める。2003年より国内外の美術大学にて非常勤講師として教鞭をとる。長野県佐久市に移住後、2013年に実験的なハウスミュージアム「フェンバーガーハウス」をオープン、館長を務める。また、国内初の英国式「チャトニー」(チャツネ)を生産・販売している。興味は美術史、絵画、変性意識状態、オーディオ鑑賞、踊り、山。AIT設立メンバーの一人。https://www.fenbergerhouse.com
TICKETS

レクチャータイトル:アートの「外」とは?


日時:4月26日(木)19:00-21:00

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

受講料:¥3,900(税別)受付終了

RECOMMEND

TOUR

 9月14日(金) 19:00-23:00(終了予定)

講師:SIDE CORE(アーティスト・コレクティブ)

場所:渋谷周辺

定員:12 名

受講料:¥6,500(税別)


現在100年に1度といわれる大規模な開発が進む渋谷には、世界中から多くのグラフィティ・ライターが訪れ、ストリート・アートの聖地とも呼ばれています。「都市における身体の拡張」をテーマ...

What Can Art Do?

 11月8日(木) 19:00-21:00

講師:塚本由晴(建築家/博士(工学)/アトリエ・ワン共同代表/東京工業大学大学院教授)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


アートや福祉はどちらも作られた制度の中で実践されます。とりわけ福祉においては行政による制度や社会的ルールに左右されることがありますが、こうした制度を解すものとして「建築」の可能性を...

What Can Art Do?

 5月17日(木) 19:00-21:00

講師:土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


生まれた国の制度や枠組み、出会った家族によってその人の一生が決まるとしたら、私たちはどうやって自ら生まれ持った環境から欲しい未来をつくることができるのでしょうか。ニューヨークを拠点...