キャンセル・変更について

 

▼ 講座のキャンセルについて

原則として、受講料のお振込み後の申込内容の変更、キャンセルおよびご返金は受け付けておりません。
*当日講座を欠席しても、後日AITルームで録画したレクチャーを視聴できます(ツアーやワークショップなど、一部視聴できない回あり)。詳しくはこちら>>

 
 
 

▼ 講座の変更について

事情により講座の内容やスケジュール、講師が変更となることがあります。その場合は事前にお知らせします。

 
 
 

▼ 講座の開催中止について

下記の理由により講座開催を中止させていただく場合がございます。
中止の場合には決定後、速やかにメールもしくは電話等の通信手段によってその旨をご連絡いたします。
なお、この場合の講座につきましては、(1)振替日に受講(2)他講座を受講(3)全額返金よりお選びいただきます。

 

– 講師の急病などやむを得ない場合で講座を中止する場合
– 災害や、天候の悪化などにより安全に講座を提供できない状況が予測される場合
– 諸事情から講座実施会場が急きょ閉鎖、閉館、休館等の処置をとり、使用が不可能な状態となった場合
– お申込み人数が最少催行人数(10名)に満たない場合 *講座開催の3〜7日前にお知らせします。

RECOMMEND

What is Art Today?

イメージの爆発

- 1960年代のニューメディア、サイケデリ…

 5月9日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


戦後から1960年代にかけて、アートの表現方法や価値観は大きく揺れ動きました。社会の変化も反映しながら、アートは「爆発」的に新たな可能性に向かっていったのです。特に、新しいメディア...

What is Art Today?

キュレーションの起源

- 洞窟、驚異の部屋、プライベート美術館 -

 9月5日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


キュレーションという行為は、非常に親密な空間から生まれると言えるでしょう。珍しい物や神殿に捧げる物などを陳列したプライベートな小さな部屋「キャビネット・オブ・キュリオシティーズ(C...

What is Art Today?

展覧会を面白くするスパイス

- 作品やコンセプトだけではない、展覧会…

 10月10日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


展覧会はどうやって作られているのでしょうか?キュレーターは特定の場所や時間の中で無数の要素を組み合わせ、展覧会を構成していきます。アーティストの背景や作品から読み取れる意味や歴史的...