レポート

MAD修了生によるレクチャーやフィールド・トリップの様子をレポートします。





2019年4月12日(金)「マーケット バブル?崩壊?関係ない!」

コース:マガジン・リダックス 講師:塩見有子(AITデイレクター) 日時:4月12日(金)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   今話題のアート・ニュースについて学べる「マガジン・リダックス」。 「マーケットなんて関係ない」という一貫した態度で活動を続けたスウェーデンの女性アーティスト、Hilma af Knit(1862〜1944)による個展が現在、ニ...

2019年4月25日(木)「アートの「外」とは?」

コース:アートの有用性 講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 日時:4月25日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   近年、日本国内にアール・ブリュットの美術館がつくられたり、都内で大規模なアウトサイダー・アート展が開催されています。「アール・ブリュット」「アウトサイダー・アート」とはいったいどのような...

2019年5月9日(木)「日本での「アール・ブリュット」受容とその展開」

コース:アートの有用性 講師:保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員) 日時:5月9日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   「アウトサイド」という言葉をキーワードにアートの歴史を捉え直しながら、アートの可能性や有用性について考える「アートの有用性」コース。「アール・ブリュット」の全体像について学んだ前回に続き、今回は、日本で独自に発展した「アール・ブ...

2019年5月21日(火)「アート・サロン vol.1 -コレクターと読み解く旬のアート」

コース:アート・パートナーズ 講師:吉野誠一(アートコレクター) 日時:5月21日(火)19:00-22:00 場所:SUNDAY(三宿)   アート界を牽引するコレクターや美術館館長、経営者と語り社交を楽しみながら、アートの価値やパトロナージュの新しい可能性を探る「アート・パートナーズ」。今回は、「アート・サロン vol.1 コレクターと読み解く旬のアート」。アート...

2019年5月23日(木)「アートと宇宙意識」

コース:アートの有用性 講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 日時:5月23日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   「アウトサイド」という言葉をキーワードにアートの歴史を捉え直しながら、アートの可能性や有用性について考える「アートの有用性」コース。今回は「アートと宇宙意識」というテーマで、MADプログ...

2019年4月18日(木) [イントロダクション] dear Me 子どもから大人への「教えない」学び

コース:フクシとアートのラボ 講師:堀内奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター) 日時:4月18日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   第一回目となるフクシとアートのラボでは、フクシとアートの歴史と、子どもたちを取り巻く社会的課題とアートの可能性を探るプロジェクト「dearMe」についてのレクチャーでした。   ...

2019年6月4日(火)「アーティストを支え、価値を伝えるということ」

コース:アート・パートナーズ 講師:中尾浩治(合同会社アート・マネジメント・しまなみ代表) 日時:6月4日(火)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   アート界を牽引するコレクターや美術館館長、経営者と語り社交を楽しみながら、アートの価値やパトロナージュの新しい可能性を探る「アート・パートナーズ」コース。今回は、「アーティストを支え、価値を伝えること」と題し...

2019年6月6日(木)「アルテ・ウティル – アートの有用性とその可能性、工芸、生き方とコミュニティ」

コース:アートの有用性 講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター) 日時:6月6日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   有用性の観点から美術を考える全6回の講座「アートの有用性」の第5回。工芸やサイケデリック・アート、講座のタイトルにもなっているアルテ・ウティルなどの事例を参照しながら、ファインアートとは...

2019年7月9日(火)「アートと建築空間のほどよい関係」

コース:アート・パートナーズ 講師:石田建太朗(建築家 / イシダアーキテクツスタジオ株式会社代表) 日時:7月9日(火)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   「アート作品を観るための空間」の設計は、通常の住宅や商業施設の空間設計とどのように違うのでしょうか?今回の「アート・パートナーズ」では、アメリカの「ペレス・アート・ミュージアム・マイアミ」や、那須の「N...

2019年6月18日(火)「世界のアートシーン 過去3年間のダイジェスト&はみだし」

コース:ニュー・インダストリー 講師:塩見有子(AITディレクター) 日時:6月18日(火)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   アート界の仕組みやアートに関わる仕事を紹介する全3回の「ニュー・インダストリー」コース。AITディレクターの塩見有子さんが講師を務める本コースは、広くアート界の姿を捉えることを目的としています。2回目では、2017年から2019年...

2019年6月22日(土)「てつがくカフェ『語りにくさを、ひらく』」

コース:フクシとアートのラボ 講師:山森裕毅(大阪大学COデザイン・センター特任講師) 日時:6月22日(土)13:00-16:00(レクチャー1h+ワークショップ2h) 場所:代官山AITルーム   第5回目となる「フクシとアートのラボ」では、哲学者でフェリックス・ガタリ研究者の山森裕毅氏を招き、当事者研究などの視点からアートとフクシを考えるレクチャーと「てつがくカフェ*...

2019年7月11日(木)「自己をトリップする:瞑想、身体、アート」

コース:フクシとアートのラボ 講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター / AIT副ディレクター)、堀内奈穂子(AITキュレーター / dear Meディレクター) 日時:7月11日(木)19:00-21:00 場所:代官山AITルーム   アートと福祉を多様な視点から考えるコース「フクシとアートのラボ」の6回目。今回のレクチャーでは、ロジャーさんの長年の...

RECOMMEND

Art & Culture TRIPS

 4月20日(土) 14:00-18:00(予定)

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:和佐野有紀(PROJECT501ディレクター / 耳鼻咽喉科医)
訪問先:PROJECT501、アクセンチュア株式会社、アーティスト・スタジオ
定員:12名 *最小催行人数:7名
料金:¥7,500(税別)*コース生 ¥2,000引

本ツアーでは、普段はなかなかアクセスできない企業に展示されている作品やアーティストの作品が生まれるスタジオなどを巡り、じっくり時間をかけて様々な角度からアート作品を鑑賞します。

Art & Culture TRIPS

 10月26日(土) 8:30-19:00(予定)

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:山根一晃、佐塚真啓、永畑智大
訪問先:Super Open Studio 2019(S.O.S 2019)、国立奥多摩美術館
定員:25名 *最小催行人数:15名
料金:¥16,000(税別)*コース生 ¥2,000引

20軒を超えるスタジオと、その所属アーティスト約120名からなる「Super Open Studio 2019」や、制作スタジオを美術館に見立てプロジェクト活動を行っている「国立奥多摩美術館」を巡ります。

Art & Culture TRIPS

 11月30日(土) 9:00-19:00(予定)

ナビゲーター:AITスタッフ
ゲスト:竹久侑(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)、佐藤麻衣子(水戸芸術館現代美術センター教育プログラムコーディネーター)ほか
訪問先:水戸芸術館現代美術センター、茨城朝鮮初中高級学校ほか
定員:25名 *最小催行人数:15名
料金:¥16,000(税別)*コース生 ¥2,000引

水戸芸術館現代美術センターの「アートセンターをひらく 第Ⅱ期」と茨城朝鮮初中高級学校「オープン・スクール」ほかに訪問予定です。