アーカイブ

過去のMADプログラムをご紹介します。
(フライヤーデザイン:古平正義)

 

 

▼2017年

2017
チラシ Download
(PDF / 2.6MB)
プレスリリース Download(PDF / 529KB)
 
過去のレクチャーの詳細を見ることができます。

●『GATEWAY』 〜アートの世界へアクセスする入門編〜(22回)
●『NEW COMMUNITIES』〜社会の中で多様な共同体として生きることとは〜(22回)
●『SPIRITUAL ART』〜実験的な知とアートについて考える〜(9回)
●『BODY OF PAINTING』〜ペインティングが映し出す人生の歩みとは〜(10回)
●『MAD WORLD』(4回)
●『読み書き工房
●『アート・パートナー

 

 

▼2016年

2016zenki 2016koki
左:前期チラシ Download(PDF / 3.3MB)Drawing by 和田昌宏
右:後期チラシ Download(PDF / 1.7MB)Drawing by 泉太郎
プレスリリース Download(PDF / 3.7MB)
 

 

▼2015年

2015
チラシ Download
(PDF / 3.9MB)
プレスリリース Download(PDF / 1.8MB)
 

 

▼2014年

MAD2014
チラシ Download
(PDF / 7.4MB)
プレスリリース vol.1(PDF / 2.7MB)
プレスリリース vol.2(PDF / 652KB)
 

 

▼2013年

MAD2013
チラシ Download
(PDF / 366KB)
プレスリリース vol.1(PDF / 7.4MB)
プレスリリース vol.2(PDF / 431KB)
 

 

▼2012年

MAD2012
チラシ Download
(PDF / 964KB)
プレスリリース vol.1(PDF / 4.8MB)
プレスリリース vol.2(PDF / 1.8MB)
 

 

▼2011年

MAD2011
チラシ Download
(PDF / 1.6MB)

RECOMMEND

What is Art Today?

イメージの爆発

- 1960年代のニューメディア、サイケデリ…

 5月9日(水) 19:00-21:00

講師:ロジャー・マクドナルド(MADプログラム・ディレクター/AIT 副ディレクタ―)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


戦後から1960年代にかけて、アートの表現方法や価値観は大きく揺れ動きました。社会の変化も反映しながら、アートは「爆発」的に新たな可能性に向かっていったのです。特に、新しいメディア...

What Can Art Do?

障害と社会

- エイブル・アート・ジャパンの実践から -

 10月11日(木) 19:00-21:00

講師:柴崎由美子(NPO法人エイブル・アート・ジャパン代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


1990年代以降に日本のアートと福祉の現場で先駆的な実践を行ってきたNPO法人エイブル・アート・ジャパンから柴崎由美子氏を招いて、障害に関わるアートの実践について学びます。障害をど...

What Can Art Do?

一緒に見ること、眺めること

- 目の見える人と見えない人の鑑賞ワーク…

 10月25日(木) 19:00-21:00

講師:林建太(「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」代表)

場所:AITルーム(代官山)

定員:25 名

受講料:¥3,900(税別)


このセッションでは目の見えるひとと見えない人が一緒に体験するワークショップを行います。
アートの鑑賞や体験は視覚情報だけによるものではありません。様々なコミュニケーシ...